授乳中に利用したい乳酸菌サプリメント

MENU

授乳中にも飲める乳酸菌サプリメントで美容と健康をケアしよう

授乳中もOKの乳酸菌サプリ

「腸」は第二の脳 排泄や免疫面だけでなく感情までも左右する!

 

乳酸菌というと、なんとなく「腸の健康にいいもの」というイメージはありますよね。

 

腸の中にいる細菌は、乳酸菌などの善玉菌、大腸菌などの悪玉菌、そして善玉と悪玉の優位な方に傾く日和見菌の3パターンに分けられます。

 

これらの腸内細菌の数はなんと100兆個!
人間の体をつくる細胞の数が60兆個であるのに比べても、すごい数だということがわかります。

 

そして腸内細菌のバランスが、健康や美容面はもちろん、感情や精神的な部分までも左右することが分かっています。
そのため、最近では「腸は第二の脳」とも言われます。

 

産後は体も心もバランスがゆらぎがち。
善玉菌の代表である乳酸菌はママのダイエットはもちろん、美容や気持ちもバックアップしてくれるということです。


乳酸菌を食べ物から摂るには「ヨーグルト」

 

ヨーグルト

乳酸菌が摂れる食べ物の代表はなんといってもヨーグルト。

 

メーカーによって使われている乳酸菌が違うため、自分にあったヨーグルトを選ぶためには、まずどれかを1〜2週間続けてみましょう。

 

毎日食べ続けてみて、お腹の動きに変化を感じたら腸内が変化している証拠。
そのまま続けてみましょう。

 

もし、変化を感じないのなら別のヨーグルトをまた1〜2週間続けてみます。
お腹にあったものを探すまで、繰り返してみましょう。


 

授乳中でもOK 乳酸菌サプリメント ベスト3

乳酸菌と一口に言っても、じつは多種多様な菌が存在し、どの乳酸菌が良いかはその人の体質や生活習慣によって大きく異なります。
腸内細菌のバランスは日々変化しているため、「自分に合った乳酸菌」を「毎日より多く摂り続ける」ことが理想的です。

 

そのためには、1粒で多くの種類の乳酸菌がたくさん摂れるサプリメントを利用してみるのもおすすめです。

 

乳酸菌サプリメント選びのポイント
  • 乳酸菌の種類が多いもの
  • 乳酸菌の数が多いもの
  • 乳酸菌のエサとなるオリゴ糖が同時に摂れるものならなお◎

 

 

乳酸菌革命

乳酸菌革命

乳酸菌革命の特徴

ビフィズス菌、ラブレ菌、ガゼリ菌をはじめ、16種類の乳酸菌が摂れる乳酸菌革命。
菌の種類も胃酸や胆汁にも強い「有胞子性乳酸菌」を採用、1日2粒で1000億個の菌を摂取することができます。

カプセルも耐酸性のものを利用しているので、生きて腸まで届きやすい乳酸菌サプリメントです。

定期購入は送料無料で割引価格になるほか、回数制限なくいつでも解約することができるので安心です。

化学性の添加物を一切使用せずに作られている乳酸菌革命は、妊娠中・授乳中の方の健康サポートにもぴったり。
ただし、大豆アレルギーの方はご使用を控えてくださいね。

価格 2,880円/定期 2,730円
評価 評価5
備考 定期コースでルイボスティープレゼント実施中!
乳酸菌革命の総評

妊婦さんや授乳中の方だけでなく、子供の健康サポートにも安心の乳酸菌サプリメントです。

 
 

生命の乳酸菌

生命の乳酸菌の特徴

耐熱性の7種類の乳酸菌が摂れます。
1粒あたりの乳酸菌の数は346億個

乳酸菌のエサとなるオリゴ糖も同時配合されています。

価格 3,300円/定期 初回 0円
評価 評価4
備考 胃酸で溶け難く、腸まで届く乳酸菌が1袋でヨーグルト1,085個分!
生命の乳酸菌の総評

胃酸や熱(体温)に弱い乳酸菌ですが、特許コーティングのカプセルで腸まで届くのが「生命の乳酸菌」のすごいところ。 7種類の乳酸菌が同時に摂れるのは

 
 

善玉元気

善玉元気の特徴

業界最多の16種35株の乳酸菌やビフィズス菌が作り出す「乳酸菌発酵エキス」。
胃酸や熱で壊れません。

エイジングケアに嬉しいアントシアニンやトランスレスベラトロール、天然はちみつなどを配合。

90日間の返金保証が付いています。

価格 6,980円/定期 初回3,980円
評価 評価4
備考 ブルーベリー味のゼリーなのでおやつ感覚で食べられるのも続けやすいポイント。
善玉元気の総評

乳酸菌そのままではなく、乳酸菌が作り出す発酵エキスだから、胃酸や熱で壊れないのが特徴です。
妊娠中や小さなお子さんも安心して食べられます。

 

 

※ ここでご紹介するサプリメントは授乳中でも飲めることをメーカーに確認しています。
※ 過剰摂取には注意してください。なお不調を感じた場合や心配な場合はお医者様に相談してくださいね。

授乳中の乳酸菌サプリ選びは「安心して飲めるもの」が鉄則

産後はダイエットや美容の面のお悩みや、疲れやすさ、ストレスなど、お母さんのカラダも心身ともに様々な症状を感じることでしょう。
妊娠〜出産はお母さんの体バランスを大きく変化させます。
女性ホルモンのバランスも産後は徐々に戻ってきますが、まだまだ不調続きだなぁと感じるのはホルモンバランスがまだ整っていないのかもしれません。
それと同時に授乳期にはお母さんの体力も奪われがち。毎日献血をしているようなものですから、疲れやすくなってしまうのは当然とも言えるでしょう。
体力を消耗してしまう授乳期ですから、風邪をひきやすかったり、疲れがなかなか抜けなかったりしやすくなります。
また、便秘や肌荒れなどになりやすい時期でもあります。
実は腸のはたらきは、栄養の吸収と排泄物を作るだけではありません。
近年の研究では腸は美容と健康に大きな関係があることが分かっています。
もちろん便秘は健康や美容にも大きく関わりますが、それだけにとどまらず、体の免疫胞の約7割が腸管に集中しているということが発見されています。
免疫機能は風邪や病気の予防だけでなく、肌や髪の健康、若々しさにも大きく関わってきます。
腸内には600〜1000兆個も腸内細菌があると言われていますが、これが悪玉菌優位の状態にならないように乳酸菌などの善玉菌を増やす必要があります。
美容やダイエットのためのサプリメントは妊娠中や授乳中には利用できないものが多いですが、乳酸菌サプリなら安心して利用できるものも多いため、産後の美容&ダイエット、そして健康のためにもはじめてみるのは良いでしょう。