授乳中の酵素ドリンク

MENU

授乳中からはじめたい酵素ドリンク 母乳の栄養にも◎

授乳中OK 酵素ドリンク

産後ダイエット&育児疲労ケアにぴったり

 

ダイエッターを中心にここ数年人気が高まりつつある酵素ドリンク。
野菜や果物を熟成させて作られている酵素ドリンクには栄養がぎっしり。
さらに、酵素自体も母乳にうれしい栄養となってくれるんです。

 

授乳中は置き換えダイエットやファスティング(プチ断食)などはできませんが、お腹がすいたときに酵素ドリンクを牛乳や豆乳と混ぜて飲むのがおすすめ。

 

栄養分をしっかり補給しながら、内側からダイエット体質をサポートしたいママにまさにぴったりです。


 

「酵素」の働きおさらいしてみよう

酵素のはたらき

 

生命の維持・代謝アップに欠かせない「酵素」

 

酵素とは、動物や植物といった生命体が生きていく上では欠かせないものです。
筋肉を動かしたり老廃物を排出したり呼吸をするのにも酵素がなければうまくいきません。

 

そんな酵素には元々体内にある「潜在酵素」と、食べ物から取り入れる「食物酵素」の2種類があります。
潜在酵素は生命活動を維持する代謝酵素と、食べたものを消化する消化酵素がありますが、体内の酵素量には限りがあり、年齢とともに減少します。

 

そのため、外から酵素をうまく取り入れられるかどうかがすっきり体形や美肌、カラダの軽さにつながるというわけです。


カラダの不調は酵素不足が原因かも?!

その不調、酵素不足が原因かも?

 

疲れやすい、太りやすくなった、風邪をひいてばかりいる、生理痛がひどい・・・・様々な不調はもしかすると酵素不足が原因かもしれません。

 

たとえば、体に侵入してきたウイルスを攻撃する免疫機能や病原菌などの異物を分解するのは酵素の働きです。
酵素は熱に弱く、50度前後で死滅してしまうため、加熱調理された食事からは摂ることができんません。

 

サラダやフルーツなど、熱処理していないものを食べることで酵素が活性化するため、不調を感じる人はぜひ食事に取り入れてみましょう。

 

あなたは酵素が足りている?

以下の項目でチェックが多い人は酵素が不足している証拠。免疫低下・代謝低下に注意!

 

  • 疲れやすくなったと感じる
  • 風邪をひきやすい
  • やる気が出ない、新しいことを始めるのが億劫
  • 便秘や下痢になりやすい
  • 冷え性またはむくみやすい
  • 食後に眠くなる
  • PMS(生理前症候群)や生理痛がある
  • たまに片頭痛がする
  • 肩こりや腰痛がある
  • 肌荒れしている、しやすい
  • 白髪が多い

授乳中も安心して飲める酵素ドリンクを選ぼう

酵素ドリンクを選ぶ際のポイントは様々ありますが、授乳期の方が選ぶ場合なにより重視したいのが「安全性」です。

 

多くのメーカーから様々な酵素ドリンクが発売されていますが、添加物を使わずに作られているものを選ぶというのも1つの方法です。

 

発酵飲料である酵素ドリンクは、人によっては飲みにくさを感じる方もいらっしゃいますが、それを隠すために大量のシロップや人工甘味料を使っているものもあります。
「安いから」と思って選んだ酵素ドリンクが、実は半分以上がシロップだった、ということも。

 

多少価格が高くても、「無添加」という基準で選ぶことで、実は酵素が濃い分、損をしていないということになります。
1つの目安としてみてくださいね。

 

また、酵素ドリンクを食事代わりにする「置き換えダイエット」は授乳中や妊娠中には避けましょう。

 

産後ママの酵素ドリンク選び チェックしたい3つのポイント

 

「無添加」のものを選ぶ

特にアスパルテームやスクラロースなどの人工甘味料に注意

原料野菜・フルーツの安全性で選ぶ

国産・残留農薬チェック・放射能検査など

おいしく続けられるものがベスト

がまんするより、楽しくキレイに

 

産後ママに人気の酵素ドリンク おすすめベスト3

 

優光泉

優光泉の特徴

九州の断食専門道場から生まれた優光泉。
完全無添加で砂糖も使わずに作られているのに、野菜本来の甘さがおいしく、体にしみこむのが実感できる酵素ドリンクです。

定期購入初回には、さらに解毒作用が強い春に取れた野菜を使ってつくられた「優光泉プレミアム」のお試しボトルをプレゼント中。
(数に限りがあります。)

価格 2本で7,992円
評価 評価5
備考 味が2種類あるのが嬉しい優光泉。スタンダードはマイルドな甘さ、梅は甘味の少ない大人の味です。
優光泉の総評

添加物を一切使わずに作られた優光泉は妊娠中や授乳中の間食がわりにも利用できるほど。 体の内側から整えて、ダイエットをバックアップしてくれます。

 
 

酵素八十八選

酵素八十八戦の特徴

60種類の野草、28種類の野菜・フルーツ・海藻・きのこを31種類もの菌により熟成して作られた、品質の高い酵素ドリンクです。

病後の回復ドリンクとしても利用される酵素八十八選は品質保証への取り組みもしっかりしており、残留農薬検査をはじめとした各種検査項目も充実しています。

価格 16,200円 定期 8,800円
評価 評価4.5
備考 野草を中心に作られた、大地の恵みたっぷりの力強い酵素ドリンク
酵素八十八戦の総評

価格が高めの酵素ドリンクですが、定期購入なら約半額になり、さらに6本目のお届けは無料になります。

また、製品到着後14日間以内なら開封後でも全額返金保証つき。
味が合わないなどの場合も返金対象となるため安心です。

 
 

ベルタ酵素

ベルタ酵素の特徴

多くの女性誌にも取り上げられたベルタ酵素ですが、なんと医学雑誌でもその肥満予防の効果が論文として取り上げられました。
165種類の酵素に加え、ヒアルロン酸・プラセンタ・ざくろといった美容ドリンク並みの成分も配合されています。 サプリ付きのお得な定期購入は1回での解約もOKなので安心です。

価格 5,080円
評価 評価4
備考 業界最多クラス165種類もの酵素が摂れます。定期購入でもらえる酵素サプリはさらに多い508種類の酵素を配合!
ベルタ酵素の総評

産後ダイエットに利用する方も多いベルタ酵素。 「授乳中は食事の前のお腹がすいている時に飲むことで酵素を吸収しやすくなります。」 (メーカーの方談)

 

授乳中の酵素ドリンクは食前に飲むのがおすすめ

酵素ドリンクといえば、置き換えダイエットやプチ断食など、食事の代わりに飲むことでダイエットに利用している女性が多いですが、授乳中はこのような飲み方はNGです。
授乳は相当なエネルギーを消費しますから、カロリーを大幅に控えるようなダイエットは卒乳後までおあづけ。
でも、酵素自体はお母さんの体にとっても、そして母乳を通して赤ちゃんの栄養としても優れていますから、品質のしっかりしたものであれば授乳中に酵素ドリンクを利用するのはおすすめです。

 

では、どのように酵素ドリンクを利用すれば良いか?
人気の高い「ベルタ酵素」の社員さんにお伺いしたところ、
「いつ飲んでも大丈夫ですが、お腹がすいている時が酵素の吸収が良いので、食事の前に飲むのがおすすめです。」とのこと。
小腹が減ったときのおやつがわりに飲むのも良さそうですね。

 

『酵素不足=老化』とも言われるように、新陳代謝や消化・吸収に欠かせない働きをする体内酵素は年齢とともに減少していきます。
これが太りやすさや疲れやすさ、お肌の不調の原因にもなります。
産後はバランスを崩しやすい時期でもありますから、酵素ドリンクをうまく利用し、いつまでもキレイなママ、キュートなママでいたいですね。