家庭用エステ機器

MENU

家庭用でもバカにできない効果!人気のエステ機器

自宅でエステ気分

エステの痩身技術が、今や家庭用機器でも十分に受けられるようになりました。

 

EMSやラジオ波といった、トリートメント部分に直に働きかける痩身法は、今までエステサロンに数十万円〜数百万円というお金を払って通い続けなければいけませんでした。
しかし、家庭用エステ機器でも、その効果を充分感じることができます。

 

とくに、脂肪部分が硬くなってしまった方やセルライトが目立つ方などは実感しやすいかと思います。

 

専用のジェルをぬり、家庭用エステ機器をあてトリートメントするため、気になる太ももやお腹まわり、ヒップ、二の腕など、全身に利用することが可能です。
予約をする必要もなく、好きな時に施術できるため、使えば使うほどコスパ的にも優れているのが実感できるでしょう。


 

人気の家庭用エステ機器 比較表

 

ボニック

ボニック

ボニック

ボニックProの特徴

大人気の自宅用の超音波マッサージ機「ボニック」がパワーアップし新登場したのがこちら。

プロのエステティシャン監修の元、EMSでリズミカルに筋肉を刺激する機能に加え、温めてトリートメント効果をアップする「RF」、皮膚の中(角質層)まで深く振動を与える「キャビテーション機能」を搭載しました。

肌の角質層奥まで温めてから筋肉を刺激するので効果をさらに感じやすくなりました。

1日5分、気になる部分に当てるだけでメリハリボディづくりをサポートしてくれる優れものです。

専用ジェルは美容成分がたっぷり含まれているので、洗い流す必要はありません。
そのままマッサージジェルとして利用するのもOKです。

防水機能付でまるまる水洗いもOK。お手入れも簡単です。
(お風呂での使用はエネルギーが水中に逃げてしまうので適しません。)

エステ並みのケアを自宅でできるので、太もも、二の腕、おなか周りなど、気になる部分に使い放題です。
その際は1か所につき5分が目安です。
(1回の充電で20〜30分は使用可能です。)

価格 本体+ジェル(定期コース):初回9,460(2回目〜5,480円)円
評価 評価5
備考 定期コースは3回以上の継続が条件。気持ちよく感じるレベル(3段階)で続けるのがコツ。
ボニックProの総評

産後のおなか周りなどにもおすすめ。ただし授乳中の使用は避けてくださいね。

 
 

ボディカル

ボディカル

ボディカル

EMS&インナーマシン「ボディカル」の特徴

ローラーとEMSが一体になったことで筋肉と脂肪、両方に刺激を与えるのが「ボディカル」です。
ローラー部分が硬くなった脂肪をしっかり揉みほぐしてくれるので、固太りの人にもおすすめ。
同時に筋肉にも刺激を与え、代謝の良い体作りを目指します。

(ただし、セルライトがある部分はローラーのないものがおすすめです。)

「くびれなかったら30日の全額返金保証付き」なのもメーカーの自身の現れですよね♪
専用ローションが必要ですが、定期コースなら本体が980円で購入できます。

ローションは定期コースで4,980円。本格エステのもみほぐしで固太りを解消しちゃいましょう。

価格 本体+ローション(定期コース):初回5,960(2回目〜4,980円)円
評価 評価4.5
備考 くびれなかったら30日の全額返金保証付き!メーカーの自信が現れています。
EMS&インナーマシン「ボディカル」の総評

「つまんでほぐす」を実現したスグレモノ!筋肉も同時に刺激するので、太りにくい体質づくりにも効果的です。

 
 

ボニック

ボニック

ボニックの特徴

EMS機能と超音波機能を同時搭載した人気の家庭用エステ機器。(新バージョン「ボニックPro」が発売されました!)
充電式なので、コードに煩わされず、どこでも使用することができます。

本体980円と激安価格ですが、専用ジェルの定期購入3回以上が必要ですが、1万円以下で十分始められるので、月々の自分への投資として考えればお財布に優しいカモです♪

価格 本体+ジェル(定期コース):初回5,960(2回目〜4,980円)円円
評価 評価4
備考 定期コースは3回以上の継続が条件。新商品「ボニックPro」の旧バージョンです。
ボニックの総評

完全防水なのでお風呂場で使用することもできますが、バスタブ内での使用はEMS、超音波が拡散してしまい、効果が得られないので控えてください。